暮らしの風便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 閑谷学校の楷の木の紅葉

<<   作成日時 : 2018/11/15 14:15  

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


見事な紅葉です。岡山県備前市の旧岡山藩校「閑谷学校」の楷の木。長い間行ってみたいと思いながら実現しなかった閑谷学校訪問。今年は例年にない美しい紅葉だそうです。

画像





画像


画像


初代岡山藩主池田光政によって創設された藩校が閑谷学校です。武士だけでなく藩のすべての子供たちに儒学を中心とした教育の場とした学校で、明治維新後の廃藩置県の後にも取り潰されることなく、形を変えながらも最後には県立高校和気分校として昭和の時代まで引き継がれてきた歴史のある学校です。

楷の木は中国の孔子廟にある木の種を持ち帰り植えられたもので、孔子にちなんで「学問の木」とも言われています。出雲ロータリークラブでは創立30周年を記念し、市内の小学校に生徒たちの学びのしるしにこの木の苗を
植樹しました。初代池田光政公の国を背負って立つ人材の育成にかける情熱と見識の高さをこの学校と楷の木に見る思いがした今回の訪問です。

備前地方には伊部(いんべ)という旧山陽道筋にある備前焼の窯が沢山あります。備前焼は日本六古窯のひとつ。釉薬を用いず、土の還元と登り窯の炎の窯変で景色を作り出す奥深い焼きが魅力の一つです。

画像


閑谷学校の大屋根と敷地を取り囲む塀の瓦は備前で焼かれた瓦が素晴らしい景観を作り出していました。

画像


画像


歩いてみたくなる町並みの一つが伊部の町。
その昔秀吉も通った山陽道筋にある伊部の町には今はひっそりと往時を偲ばせる瓦葺きの家並が残っっていました。

















月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
閑谷学校の楷の木の紅葉 暮らしの風便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる