アクセスカウンタ

暮らしの風便り

プロフィール

ブログ名
暮らしの風便り
ブログ紹介
島根県出雲市で地域の風土に合った木造住宅を中心とした建築と、創業以来50年にわたって木材業を営んでいる鞄。原木材産業の藤原 徹です。当年とって?才。
スキー(熟年スキーヤー)、旅行、街歩き。ワインを飲むこと。
但し、スキーの回数も、ワインの量も少なくなったこのごろです。
暮らし、家づくりに役に立つ情報を綴ります。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
第1回地域住宅適正化会議が出雲で開催されました。
第1回地域住宅適正化会議が出雲で開催されました。 何やら難しいタイトルの研究会ですが、弊社の所属する町の工務店ネットと「手の物語」設計家グループの共催で、地域のまちづくりや、地域の気候に合った住まいづくりを研究するのがこの会議のテーマです。記念すべき第1回目の会議が出雲で開催され、全国から80名に上る名だたる工務店、建築家、大学教授の皆さんがはるばる出雲の地にお越しになりました。弊社はその会議のホスト役としてお手伝いいたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/21 17:41
家の中の居場所をプランするということ
家の中の居場所をプランするということ 新しく完成したモデルハウス「びおハウスH」のデッキです。 モデルハウスのデザイン、性能、価格、間取りなど見ていただきたい、聞いていただきたいところが沢山ありますが、少し視点を変えて「居場所をつくる」ということを念頭において、見て頂ければと思います。 冬の晴れた日、このデッキでは日向ぼっこが楽しめそうです。夏にはグリーンカーテンを作って木陰で読書もいいでしょう。昼寝も楽しめそうです。親しい友達を招いてBBQはもちろんありです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 17:36
景色様々、過疎の村
景色様々、過疎の村 海沿いの町島根県江津市と広島県山間部三次市を江の川沿いに走る三江線が来年の3月で廃線になることが決定。満開の桜、穏やかな江の川の流れ、静かにゆっくりと走る汽車との取り合わせが楽しめる最後の春となりました。地元の皆さんの足として採算度外視の営業運転を続けて三江線ですが、度重なる土砂崩れ、雪害被害などの運休を乗り越えてきましたが、残念ながら廃線やむなしというところです。また一つ残したい景色が消えていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 13:24
絶滅危惧種の野草イズモコバイモを守るお婆さん
絶滅危惧種の野草イズモコバイモを守るお婆さん ここは出雲の中心部から車で30分ほど山間に行ったところ。野草ファン垂涎の的、イズモコバイモが群生する里山を90歳になるお婆さんが築100年以上経つ古民家で暮らしながら一人で守っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 17:57
高性能なエコハウス「びおハウスH」モデルハウスが誕生します。
高性能なエコハウス「びおハウスH」モデルハウスが誕生します。 重厚な木組みの構造と高い省エネ性能を持つ住まいを手の届く価格で提供するという思いを込めて、 「びおハウスH」モデルハウスに取り組んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 14:15
年の瀬になりました。
年の瀬になりました。 昨日は冬至。でも季節外れの温かさ。気温は16℃もありました。つい先日は初雪の残る松江市で上棟。 場所は古墳が多く残り、埋蔵文化財がたびたび発掘される大庭町です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/22 14:16
斐川町「出雲現代町家」上棟しました。
斐川町「出雲現代町家」上棟しました。 寒さが増してきた10月の終わり。かねてから準備中だったM様邸、出雲現代町家仕様の住宅が上棟を終えました。Mさんに木材検査にも立ち会っていいただき確認した県産材の化粧材が見事に組みあがり、美しい木肌を見せています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/01 14:45

続きを見る

トップへ

月別リンク

暮らしの風便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる