暮らしの風便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 景色様々、過疎の村

<<   作成日時 : 2017/04/10 13:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



画像


画像


海沿いの町島根県江津市と広島県山間部三次市を江の川沿いに走る三江線が来年の3月で廃線になることが決定。満開の桜、穏やかな江の川の流れ、静かにゆっくりと走る汽車との取り合わせが楽しめる最後の春となりました。地元の皆さんの足として採算度外視の営業運転を続けて三江線ですが、度重なる土砂崩れ、雪害被害などの運休を乗り越えてきましたが、残念ながら廃線やむなしというところです。また一つ残したい景色が消えていきます。

この沿線の口羽駅というところの近くに13世帯25人の川角地区というところがあります。13世帯のうち5世帯が独居世帯tのこと。典型的な限界集落といえる地域です。

画像


画像


村を捨て出て行った世帯、後継者もなく住む人もいなくなった廃屋もけっこう見られます。

耕作放棄と転作によって荒れ放題になった棚田を何とか美しい風景に甦えらせようと、地区の人たちが時間をかけ花桃を育て、今では桃源郷のような棚田に生まれ変わろうとしています。

画像


画像


画像


急傾斜地の厳しい耕作条件の中、先人が築いてきた棚田が荒れ放題になるのがむなしく、なんの経済的な見返りもない中、自分たちの住む村の風景が桃源郷のように夢のある景色になることを願っての無償の
努力に頭が下がります。限界集落なんて言われることを笑って聞き流す皆さんに拍手を送りたいものです。
きっと全国から注目される地区になると思います。ぜひ何らかの形で応援したいものです。

画像



















月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
景色様々、過疎の村 暮らしの風便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる